美山町の祭り/イベント

平成27年度 知井地区の主な祭事・催事



佐々里Fly&Lure特別区解禁!
     キャッチ&リリース区間 (美山町佐々里)
                 
    2015年 3月15日午前6時〜
 べっぴんヤマメがお出迎え!
 関西で唯一のフライ・ルアーの専用区、「佐々里Fly&Lure 特別区」
が今年もオープンいたします。日本随一の清流由良川の最上流にあ
たるのが、ここ美山町の佐々里。
 豊かな自然の中で、誰にも気兼ねすることなく、ゆっくりとフライとル
アーを楽しんでください。
 都会から離れて、のんびりと川のせせらぎや鳥の鳴き声を聞きなが
ら、何ものにもかえがたい大切な時間をお過ごし下さい。
 
 遊漁期間 : 平成27年3月15日(日)〜
 遊漁券代 : 7,500円(年券) 
         3,000円(日券) 中学生以下は無料です。

◇お問合せ先   佐々里Fly&Lure 特別区
◇遊漁券販売所  喫茶スペースウッド TEL 0771−77−0853
           勝山商店(中) TEL 0771−77−0201
 詳しい内容は、こちらから →http://www.sasari.net



かやぶき放水銃訓練 (美山町北)
                 
    毎年5月20日
       
午後1時30分〜

 毎年、春と秋の年2回行なわれる放水銃の訓練で、北かやぶきの
里において防火施設点検のために一斉放水が実施されます。
 かやぶき民家を火災から守るために保存会と消防団が協力して、
各家々に設置されている放水銃、計六十二基が水しぶきをあげて茅
葺民家目掛けて放水します。
 春の穏やかな気候の中、かやぶきの里は一面の水のカーテンに包
まれます。
 近年、この訓練を見ようと多くの観光客や写真愛好家が訪れるよう
になりました。

美山川鮎友釣り解禁
                 
    2015年6月6(土)  午前5時00分〜

 27年美山川鮎友釣りの解禁は、6月6日(土)です。美山の自然と
清流で育った天然鮎を求めて、毎年多くの釣り人が訪れています。
 今年は鮎の生育もよく、解禁日には午前中で30〜40匹を超える人
も多くありました。是非、美山川へお越し下さい!
 また、各宿泊施設では、美山の天然鮎の塩焼きなど他では手に入
らない最高の品が味わえます。

不動さん祭り (美山町下)

  2015年6月28日(日)

 6月28日美山町下区におきまして「不動尊祭り」が執り行われます。このお祭り
は、伝説の残る霊験あらたかな「不動明王(不動)の滝」で行われ、水をいただくと
暑気にあたらないということで毎年6月28日にはたくさんの方がお参りされ、集落
総出で取り掛かられており、後世へ守り受け継がれています。
歴史をひも解く‥「不動明王の滝」
 越前の国、一乗谷の戦いに敗れた朝倉一族への追手は、信長の厳命で若狭の国一円にも張られていた。行商人
の姿に身を変え若狭街道を急ぐ三人衆は知見中村で、追手が迫っている事を知り、道のない山越えをすることにし
た。追手は大掛かりな山狩りを始めていた。追い詰められた三人衆は滝壷の前に集まり、信仰していた不動明王を
滝壷に安置し、最期の水を酌み交わしていると、滝の上から一筋の光が差し込んできた。もしかしたらと滝に登りつ
めると追手や勢子は三人を見失い、反対の尾根筋へと消えていった。三人衆は不動明王の霊験で救われた事を知
った。
 この話は、智井之庄にも伝わり、不動さんにお参りする人々が増え、知見下村の人々は、毎月、滝の掃除とお参り
をし、6月28日には山の神様への安全祈願と五穀豊穣を願い、執り行われる伝統あるお祭りとして受け継がれてい
ます。 (お問合せ先:知井振興会рV7−0001) 


南あじさいロード (美山町南)
                 
   2015年6月中旬〜7月初旬

 かやぶきの里北集落の隣(川向かい)にある南集落では、十五年
ほど前から集落ぐるみで村おこしの取り組みとして、集落内の道路
や農道沿いに約二百五十本の「あじさい」を植樹。今では「あじさい
ロード」として多くの観光客が訪れるようになりました。
 豊かな自然と茅葺民家が残るこの地で満面に咲く「あじさい」は独
特の景観をかもし出し、多くの来訪者の心に残るのだと思います。
 南区のあじさいロードは昨年、美しい景観づくりコンテストの美山
町長賞を受賞されています。
 開花時期は事前にお問い合せ下さい。(рV7−0001)

祇園社の神楽(無形文化財)

   2015年7月14日(火)

 五穀豊穣を願う村人によって受け継がれてきたといわれる独特の神楽がお
こなわれます。村人が天狗・鬼・ひょっとこ・お多福・爺などの装束をつけて舞
い、神社へ奉納されます。

 

第32回清流美山の鮎まつり

 2015年8月16日(日)
プレ鮎まつりの開催
 2015年8月8(土)・9(日)

 美山川(由良川の源流)は、近畿地方でも指折りの清流として有名
で、夏には多くの釣り人が訪れる。(鮎友釣り・アマゴ・ヤマメなど魚
種も豊富!)
 その美山川のふもとで毎年開催され、今年で26回を迎える「清流
美山の鮎まつり」。豊かな自然・山と川に囲まれた暗夜に数百発の
花火が、幻想的に田舎の夏を映し出します。

≪以下、前回の内容です…≫
花火大会各種屋台灯篭流しステージショーなど
  
鮎のつかみどり
 1回目 11:30〜
 1回目 13:00〜
 2回目 14:30〜
 3回目 16:00〜
【入川料】 小学生 1,500円、中学生以上 2,000円
*各回、開始30分前までに受付を済ませて下さい。
*小学生未満は無料 但し大人の付き添いが必要。
*鮎のつかみどりで使用できる漁具は持ち手の長さが30cmの網に
限ります。(網の販売もしています。)
*お持ち帰り用のケースは若干会場で販売しております。

鮎まつり特別企画!
 8月11(土)、12(日)は事前企画を行ないます。
 南丹市内の小学生は無料です!
 時間 : 1回目12:00〜  2回目14:00〜
 参加費 小学生 1,500円、大人 2,000円 
*小学生未満は無料 但し大人の付き添いが必要。
*この4日間は取れた鮎を1匹100円で塩焼きに出来ます。
*各回、開始30分前までに受付を済ませて下さい。
*小雨決行いたしますが、河川の状況によっては予告なしに中止と
なる場合があります。
(雨など中止の可能性がある場合は事前に電話にてご確認下さい。)
     お問合せ先:(財)美山町自然文化村 0771(77)0014
     鮎まつり実行委員会(知井振興会内) 0771(77)0001
清流美山の鮎まつり会場(美山町自然文化村)
      清流美山の鮎まつりの様子

芦生松上げ(無形文化財指定)

   2015年 8月24日

  美山町内4地区(芦生・盛郷・殿・川合)に伝承さ れる火祭り。
 農作物の豊かな実りへの感謝と火の神様「愛宕神社」へ火魔封じを願い献燈
されます。
 川べり一帯に点された松明を、高さ20mを超える灯篭に放ち点火させます。
 毎年8月24日に行なわれ、大勢の人々が詰めかける中、松明が夜空に輪を
描き、過ぎゆく夏を惜しみます。

            お問い合せ先 : 美山町観光協会(0771-75-1906)
                       知井振興会 ( 0771-77-0001)


知井八幡神社祭り (無形文化財指定)
                 
   2015年10月4日(日)

 当神社は、知井地区の総社で、延久3年(1071)3月12日に由良川対岸
の南村上宮山に創建され、永禄10年(1567)大洪水で流出の後、現在地に
移されたといわれており、祭神は応神天皇を祀り、古くより知井宮・大宮八幡
宮などともよばれています。現在の社は、明和4年(1767)に建てられたも
の。(北・中地区)


かやぶき放水銃訓練 (美山町北)
                 
   毎年12月1日 PM1:30〜

 毎年、春と秋の年2回行なわれる放水銃の訓練で、北かやぶきの里にお
いて防火施設点検のために一斉放水が実施されます。
 かやぶき民家を火災から守るために保存会と消防団が協力して、
各家々に設置されている放水銃、計六十二基が水しぶきをあげて茅葺民家
目掛けて放水します。
 春の穏やかな気候の中、かやぶきの里は一面の水のカーテンに包まれま
す。
 近年、この訓練を見ようと多くの観光客や写真愛好家が訪れるようになり
ました。

楽農まつり   2015年11月23日(祝)

 美山町自然文化村と地域が行なう秋の収穫祭・感謝祭。
 例年楽しい舞台やたくさんの屋台、りんごの皮むき競争、美山牛乳早飲み
競争などが行われる。
 祭りの最後には、大福引大会がおこなわれる。賞品は種類も量も豊富で美
山町一との評判もある。
 是非みなさんご家族お揃いでお越し下さい。

 (財団法人 美山町自然文化村内)


●第11回かやぶきの里雪灯廊 

   2016年1月30日〜2月7日
  冬の花火が打ち上げられます!

  「かやぶき雪灯廊」は、かやぶき民家と純白の雪、そしてロウソクのやさしい
灯りがかもしだす幻想的なイベント!この時期、この瞬間にしか見られない貴
方だけの情感をぜひ目に焼きつけてください。
 昼間は雪遊び、雪だるま作りに、そして夕方までには地域のみなさんと参加
者のみなさんが協力して雪の灯籠をつくります。かやぶきの里がほんのりと明
るい灯籠の光と調和して美しい風景中夜を迎えます。あわせて、茅葺民家の
ライトアップも行ないます。家族で灯篭づくりから参加するもよし、カメラを片手
に参加するもよし。みなさんのご来場をお待ちしております。

スケジュール(予定:24年参考)
午後3時00分〜 受付・雪灯篭づくり
午後5時00分〜 雪灯篭点火
            ライトアップ
午後6時30分〜 冬の打ち上げ花火(期間中の両土曜日のみ)
(天候の都合により時間を変更する場合もあります)
屋台(ぜんざい・甘酒・豚汁ほか)、土産物、お食事処など
★当日はイベント開催につき、車1台1000円の協力金をお願いします。
★宿泊をご希望の方は、当ホームページの「観光/宿泊施設」の案内をご覧
いただくか、知井振興会(0771−77−0001)までご連絡下さい。
★開催場所:かやぶきの里・北地区(南丹市美山町北)            

             かやぶきの里雪灯廊実行委員会

●美山雪まつり

   2014年

 雪の滑り台、雪だるま作りコンテスト、、クロスカントリースキー体験やさまざ
まな楽しいゲーム、そして温かくておいしい屋台の料理をほおばって、冬の美
山をご家族そろってお楽しみください。
 前日のかやぶき雪灯廊から引き続き、ご家族そろってご参加下さい。

  (財団法人 美山町自然文化村内 詳しくは‥http://www.cans.zaq.ne.jp/m-kajika/

                                   (美山町観光協会写真コンテスト入選作品より一部使用)


  各イベントに関する感想やご意見、ご要望がございましたら
 電子メール(chiishinkoukai@kyoto.zaq.jp)または
 お電話(知井振興会 0771-77-0001)にてご連絡下さい。


戻る
戻る