本文へスキップ

                   

観光案内

美山町大野地区の観光スポットを紹介します。

大野ダム公園   

美山町の町の西玄関に位置する大野ダム公園は、桜・青葉・紅葉そして雪景色と四季折々に綾なす美しい自然公園で、府内有数の観光行楽地として親しまれています。また、全国のダム湖百選に認定されました。
昨年、京都府景観資産に名称
【大野ダムが形づくる水辺景観〜人々が集い、ふれあう虹の湖のほとり〜】として登録されました。 大野ダム管理事務所横に大野ダムビジターセンターが併設されており、大野ダムの歴史、治水、発電所、大野ダム湖(虹の湖)に関して詳しく説明されています。ビジターセンターにもお立ち寄りください。

 春の大野ダム公園

 美山町大野の見どころの一番は大野ダム公園の春の桜です。
咲き始めからちり終わるまで息をのむ美しさです。
















大野ダム公園はこの梅雨の時期紫陽花も鮮やかに咲き、今週末6/29(土)
27(日)が見頃です。美山にお越しの方は是非お立ち寄りください。




  秋の大野ダム公園

大野ダム公園にはもみじの樹も多く植えられ、色鮮やかなもみじを楽しむことができます。
紅葉が色づく時期に合わせて、大野ダムもみじ祭りが開催され、多くの方が祭りのイベントと紅葉と大野の特産品を楽しみに来られます。

     下の写真は2012年秋の大野ダム公園の紅葉です。





大野ダム公園内にある観光施設


大野ダムビジターセンター


大野ダム公園にはビジターセンター開設され、大野ダムに関する資料が展示されています。
展示室には美山町の観光地図が展示され、美山町の観光に関する全容が一目でわかります。
美山町に西から来られる方は、まず最初にビジターセンターにお立ち寄りください。
地元
北桑田高校森林リサーチ科の生徒が作成した大きなテーブルとイスでくつろげます

■ 施設ご案内
開館時間: 9:30〜17:00 (12月〜3月は、9:30〜16:30)
休 館 日 : 年末年始(12月28日〜1月4日)
        ※このほか、臨時に休館することがあります。

入館料: 無料

■ ダム研修室
主に団体を対象として利用され、大野ダム管理事務所職員によりダムの機能などに関する説明が行われます。  利用希望者は、事前に申し込みが必要です。
■ 資料の閲覧
展示資料については、自由に閲覧ができます。所蔵資料の閲覧については、事前に申し込んで下さい。







                      研修室


レイクサイドハウス虹


 大野ダム公園の駐車場に食事と喫茶ができるレイクサイドハウス虹がオープンしています。
カレーライス・牛丼などの軽食と香りたかい珈琲がお召し上がりいただけます。


お洒落な煙突が目印です。


明るい店内は大きな窓から桜の樹を眺めることができます。
日によっては間近で餌を食べている小鳥を見ることもできます。


カラオケルームがありボーズのスピーカーとジョイサウンドシステムで本格カラオケが楽しめます。

全国の人気ご当地ラーメン(インスタントラーメン)を取り寄せて販売しています。
また調理してお出しします。

      電話: 0771−75−1900 (レイクサイドハウス虹)
   営業時間:(平日)10:00〜18:00
   定休日:水曜日 
    
   住所:〒601-0777 京都府南丹市美山町樫原中野山41-2

                                     
このページの先頭へ

 大野地区の桜・紅葉の名所

大野地区は大野ダム公園が桜の名所として有名ですが、他にも桜の名所があります。

向山橋付近
府道12号から向山橋を渡ると左手に桜とオポラの並木があります。由良川河畔に横に広がった桜並木と背の高いポプラの樹の組み合わせが面白いです。





向山区 瀧神社
上の桜並木の山手に瀧神社があります。瀧神社の鳥居の横に、地元の人は”お堂さん”と呼んでいるかやぶき屋根の建物があります。苔むしたかやぶき屋根と桜の花組み合わせに趣きがあります。





大野区小野橋付近
大野ダム湖:虹の湖には7色の橋が架けられていますが、その一つ大野に架かる朱色に塗られた小野橋付近の桜並木も見事です。





岩江戸区小幡橋付近
岩江戸に架かる小幡橋付近の桜並木は小幡橋から眺めると素晴しいです。桜並木と橋の廻りの環境を整備すると良い桜の名所になると思います。





樫原〜向山橋 府道12号線沿い
大野ダムから由良川を少し上流に入った樫原区から向山橋にかけての府道12号線沿いの桜の並木です。桜の樹の間に植えられた紅葉も秋にきれいに色づきます。